腫れも少なくすぐに効果が出る東京美容外科の小顔注射

美容外科で人気の小顔施術ですが、その中でも近年評判を集めているのがBNLS注射と呼ばれているものです。

実際に施術を受けたかたから口コミが広がっていき、徐々に人気が高まって希望者が増えてきています。

 

東京美容外科でも行われているこのBNLS注射ですが、簡単に言えば注射をした部位の脂肪を溶解して小顔を作るというものです。

たるみや脂肪が気になる部分に注射することで引き締め効果を出し、老け顔やむくみ顔の原因を解消することができます。

 

しかも、注射をした後にすぐに効果が出てくるため、その違いを実感しやすいというのも特徴です。

東京美容外科では最短で3日程度で注射の効果を感じることができ、引き続き一定間隔で施術を続けることでどんどん美しくなることができます。

 

運動や食事制限でダイエットをしても、なかなか変化が出てこないのが顔のお肉です。

身体は引き締まるのに顔だけ丸いままということも少なくなく、アンバランスさが気になるというかたは少なくありません。

 

ですが、BNLS注射によってこの脂肪を溶解することにより、膨れたフェイスラインや二重顎を解消していくことができます。

注射ですので身体への負担がとても少なく、ダウンタイムもほぼないというのも利用者が多い理由です。

 

施術は最短で1週間間隔で続けていくことが可能ですし、注射を繰り返していくことで期待通りの効果を出していくことができます。

理想的なラインを作るためには3回程度続けていくのがおすすめです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ