ソシエの特徴とメリットデメリットを知っておこう

ソシエは一流ホテル、百貨店などに店舗を構えるエステで完全個室制、高級感がある内装が特徴と言えます。

他社との相違点はサロンコンセプトの違いにより5つに分類することができる事です。

 

ベーシックタイプのソシエと水の癒し、トータルケアが行っているのがビューティーアベニューソシエ、次世代のイメージがあるネクストソシエ、地上245mの天空に存在するソシエ245、さらには海洋療法を採用した自然派エステのタルゴに分けられています。

 

そんなソシエのメリットデメリットを紹介すると店舗の雰囲気を非常に大事にしていて、心からくつろげる空間を目指しています。

どの店舗も共通して高級感があり、癒しの時間を演出しています。ですが値段は完全個室なので少々高めに設定してあります。

 

一度ソシエに足を運んでみると他のエステとは違う雰囲気が漂っていて、ゴージャスな気分を満喫出来ます。

さらにソシエは一人一人の肌質に合ったケアをする為にハンドテクニックに拘っているエステと言えます。

 

エステティシャンは専科制で、フェイシャルならフェイシャル、ボディならボディの専属のエステシャンが対応してくれます。

また専門のビューティーコンシェルジュが在籍し相談に乗ってくれます。

 

注意点は店舗、担当スタッフにもよりますが、ソシエは化粧品にも拘っていて勧められる場合があります。

質がいい分お値段もいい値段がするので必要ない場合はきちんと断るようにしましょう。そうすればしつこく迫られることはありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ